「疲労革命プログラム」の内容

 

 

では、「疲労革命プログラム」のDVDの内容を見ていきましょう。

 

 

照喜名 弘彦

 

 

■ 元氣サポートルームkokokara代表の照喜名 弘彦さんが
 5000人を超える患者の心や体の不調を改善してきた「疲労回復法」の集大成

 

■ 最短7日間で、自分の力(セルフケア)て
 慢性疲労を取り除く効果を得られるようにまとめたもの

 

■ 身体の疲労回復のために、まずメンタルの疲労を取り除く

 

 

 

 

疲れやすい人と、疲れにくい人3つの違いとは?

 

 

照喜名さんによれば、

 

疲れにくい人は……

 

 

@何事にも、自分の適量や適度を心得て生活をしています。

 

A姿勢がよくカラダのバランスがとれています。

 

B呼吸がしっかりとできていて、きちんと息を抜く(吐く)ことができています。

 

 

といいます。

 

疲れやすい人は、これが「正反対」になってしまっているんですね。

 

 

 

教材の詳細は⇒ 疲労革命プログラム・男女兼用版

 

 

 

 

 

【DVD教材の内容】

 

 

● メンタルトレーニング編

メンタルトレーニング

 

 

まずは精神面にアプローチすることで
そのあとのトレーニングの効果が出やすい状態にしていきます。

 

この部分は「基盤づくり」と思って
焦らずじっくり取り組む必要があるようです。

 

(1)心がどっと疲れている人に効く、最速メンタルトレーニング

 

(2)仕事上などで、人間関係にストレスを感じた時

 

(3)とにかく時間に追われ、いつも焦った感覚になる時

 

(4)漠然と将来への不安を感じてしまう時

 

(5)ちょっとしたことですぐにイライラしてしまう時

 

(6)プレゼンや会議前などで、過度な緊張状態が続いた時

 

(7)何をするにしても、自信喪失してしまう時

教材の内容 | 「疲労革命プログラム」ホンネの口コミと評判

 

(8)無気力、面倒くさい気持ちが続いた時

 

(9)仕事や勉強で、集中力が続かない時

 

(10)物事への興味が湧かず、無感動になった時

 

(11)朝の通勤時間で、憂鬱になった時

 

(12)休日でも、仕事の事が頭から離れない時

 

 

メンタルトレーニングというと、とても複雑なものを想像してしまいますが、
精神の疲労を取り除くために、ストレッチや呼吸法などの
具体的な方法を示してくれているのが、この「疲労革命プログラム」のいいところ。

 

 

例えば・・・

 

焦っている時=
体が前のめりになっている状態・背中が張っている状態

 

メンタル面で前に踏み出せない時
= 股関節が固くなってしまっている。

 

イライラしている = 怒りの感情にとらわれている状態時
= 腕の前側に力が入っている場合が多い。

 

というように、心の疲れの原因が、身体のどこにあるかをしっかり示してくれているんです。

 

そして、その原因を取り除くために、体のどこを、どうすれば良いのか
DVDとテキストでとてもわかりやすく解説してくれています。

 

「イライラしているときには、ここをストレッチすれば効果的」なんて、
具体的に教えてくれる教材って、そんなになかった気がするんですよね!

 

これなら、「できない」「わからない」という心配はなさそうです。

 

 

 

 

● フィジカルトレーニング編

 

フィジカルトレーニング

精神面の疲れを解消したところで、次は本格的に肉体の疲れを解消します。

 

実践的なトレーニングで疲労に打つ勝つことができる体を
「簡単」「短時間」で目指してきます。

 

いつも体が重くて、どんなに寝ても疲れが取れない・・・

 

という方ための最速肉体改造トレーニングを
DVDの映像とテキストで細かく解説してくれています。

 

 

 

 

● 疲労体質を招く生活習慣改善編

 

ちょっとした動作を日常生活に取り入れることで、
毎日の疲労を軽くしていくことができます。

 

こうした動作を習慣化することで、
次第に疲れにくい体質へと変わっていけるんですね。

 

ここでも、本当に簡単な動作や、呼吸に気を付けるだけですから
難しい、面倒くさいということは全くありません。

 

 

生活習慣改善編

(1)エネルギーを充足させる、とっておきの呼吸法

 

(2)疲労をブロックする姿勢(立ち方編)

 

(3)疲労をブロックする姿勢(座り方)

 

(4)疲労をブロックする姿勢(歩き方)

 

(5)1 時間以上連続で座って仕事をした時の倦怠感をリセット

 

(6)1 時間以上連続で立って仕事をした時の倦怠感をリセット

 

(7)仕事で忙しい人でも、最低限やっておきたい食事法

 

(8)飲み会の疲れを翌日に持ち越さない秘訣

 

(9)午後の集中力を激変させる、昼寝テクニック

 

(10)翌日に疲れを引きずる事なくグッスリ眠る方法

 

(11)グズグズしがちな朝、シャキッと起き上がるための2つの技

 

(12)疲れを効果的にほぐす、おススメ入浴術

 

(13)疲労体質を防ぐための、上手な日光との付き合い方

 

ここで正しい姿勢と正しい身体の使い方を知ることで、
疲れ知らずの毎日を手に入れることができるんですね。

 

 

 

● 症状別セルフケアトレーニング編

 

あなたが持っている身体の不調を軽くするための
セルフケアと予防に効果的なエクササイズが紹介されています。

 

疲労革命,照喜名弘彦,疲労,内容,方法,DVD

目の疲れ
肩こり
四十肩・五十肩
腰痛・坐骨神経痛
首や背中のハリや痛み
頭痛
耳鳴り
手足の冷え
腱鞘炎
胃腸のトラブル
メタボ体質
二日酔い
昼間に眠くなる
めまい
風邪をひきやすい
夏バテ

 

など

 

各部分や、各症状別の「疲労回復・改善」のエクササイズが
全部で22パターンが収録されていました。

 

こんなに様々な症状の解決法がわかれば、
自分だけでなく、家族や周囲の方たちの健康にも役立ててあげられそうですね!

 

 

教材の詳細は⇒ 疲労革命プログラム・男女兼用版

 

 

 

では、次のページでは「疲労革命プログラム」のメリットやデメリットについて
正直にお伝えしていきます。

 

次のページへ⇒ 「疲労革命プログラム」のメリットやデメリット

 

 

 
 

当ページ経由で【疲労革命プログラム】をお申し込みの方だけに

 

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

特典セットの内容や特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

ご購入特典を確認する

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

疲労革命,照喜名弘彦,疲労,内容,方法,DVD

 

 

KENSAKUSAKU